最新情報

オンライン授業につきまして

コロナショック後の授業の在り方を模索しています。

1「アシスト春日」としてのリアル店舗
2「オンライン・アシスト春日」としてのサテライト教室

特にオンラインにつきまして、今まで以上に双方向のコミュニケーションが図れる・・・
(これまでも、システム内メールでのコミュニケーションは可能でした)。
「skype」や「Line」などをうまく使った配信授業・・・

授業コンテンツはアシストシステムによって完璧に整備されていますので
それに動画コミュニケーションが追加されれば。

毎日安心して通塾できて、自宅でもオンラインでつながる・・・
そんな「学びの場」としてリニューアルできないかと考えています。

テストを開始したいと思います。

オンライン授業・個別指導塾 「アシスト春日」
代表取締役 塾長 大淵和範