最新情報

連休が明けて・・・(不登校の兆候が表れるタイミングです)

毎年言われることですが・・・この5月のタイミング。学校が始まって通学が始まるのですが、子どもが行き渋る・・・子供が体調不良を訴える・・・

お子様の様子を注視しましょう。

「アシスト春日」は教育弱者といわれる「不登校児」「母子家庭」「発達障がい児」のお子様たちに学習の機会と場所を提供できる体制を取っています。通塾が難しければ、自宅学習も可能。通塾できる日に来ればそれでOK。特別自宅コースでチケット制。安心して勉強できる仕組みです。

春日市在住の小中学生で不登校のお子様は、春日市教育委員会が主幹の「マイスクールに」登録することを条件に、「アシスト春日」で勉強した日は「出席扱い」となります。高校受験の際にハードルになる「出席日数」をクリアできれば普通科高校の受験に道が開けます。

併設する「ロボット教室」では「発達障がい」のお子様たちが集中できる体制を取っています。塾長は「児童発達支援士」の資格を取得しています。

何か心配なことがあったり、相談したいことがある・・・そんな時は、いつでもご連絡ください。